PHP

「型」って何? / string, int, float, bool

プログラミングにおける「型」についてざっくり解説します。
ここでは最低限のものをご紹介します!
詳細はこちらの記事を確認してください。

サンプルコード上に出てくるvar_dumpの使い方はこちらの記事を参考にしてください!

【PHP初学者向け】var_dump()ってなに? あけお スクールに多額のお金を支払う前に、僕の記事で学習してみてね!! こんな人に読んでほしい 「var_dump(...

1. 結論 :「型」とは?

いきなりですが、結論からいきます。

「型」とは「データの種類」のこと

です。

「型」は「データ型」と呼ばれることもあります!

2. 型が必要な理由

ズバリ、、

そのデータが「どんな種類のものなのか」をあらかじめ指定する必要がある

からなんですね。

そうしないとプログラムを正しく計算させることができないんです。

例えば、、

整数型の「1」と「1」を足し算すると「2」となりますが

文字列型の「1」と「1」を足し算すると「11」になっちゃうんです

3. データ型の種類

色々ありますが、個人的に最初はこれだけ覚えておけば良いんじゃないかと思うものを4つほどピックアップしておきます。

文字列型(string)
文字や文字列を表す型

数値型(int)
整数を表す型

数値型(float)
小数を表す型

論理型(bool)
YESかNOかを表す型