中級者への道

【Github CLI】SSH設定を簡単にする方法

あけお

スクールに多額のお金を支払う前に、僕の記事で学習してみてね!!

こんな人に読んでほしい
  1. 「SSH設定」を簡単にしたい人
  2. 「Github CLI」を使ってみたい人
  3. 「Github CLI」に関して、ざっくり知っておきたい人

概要(Github CLI とは?)

GitHub CLI ってなに?

  • GitHub CLI は、GitHubのコマンドラインツール。
  • SSH key の生成だけでなく、GitHubへの登録もしてくれる。
あけお

なるほど!!
便利そうだね!!

早速使い方をみていこう!!

Github CLI で SSH設定をする手順

①GitHub CLI のインストール

brew install gh

②SSH key の生成 & GitHub への登録

gh auth login
あけお

認証の状態に応じて質問が投げかけられるので、、
回答していく。。。。。。

GithubかEnterpriseか聞かれる
→ Github

SSHかHTTPSか聞かれる
→ SSH

どのSSHキーを使用するか聞かれる(SSHキーを作成するか聞かれる)
→ SSHキーを選ぶ(Yを入力する)

`Login with a web browser` を選択
→ ブラウザが開き、パスワードを入力する
→ 入力して認証リクエストを許可するとシェルに戻り、認証が完了

③動作確認(GitHub への接続を確認する)

gh auth status
あけお

以下のコマンドでも確認できるよ!

ssh -T git@github.com

まとめ

Github CLI を使用し、SSH設定が簡単にできていたら幸いです。
これからも一緒に頑張りましょう!!

あけお

あなたの挑戦を応援しています!!